悪夢を食べて生活している「ばく」。
ちょっと内気なばくちんも、そんなばくの一家に生まれて、のんびり暮らしている。
ある時、落ちていた虹色の帽子をかぶってみると、ぬげなくなって、なんと悪夢を虹色の夢に変えてしまう力まで手に入れてしまった!
帽子には説明紙がついていて、なんと、100の悪夢を良い夢に変えないとこの帽子は脱げないと書いてあったから、さあ大変!!
内気なばくちんの冒険物語。

内気なばくの男の子。
人付き合いが苦手で、いつでも家にこもりぎみ。
帽子をぬぐために、悪夢を良い夢に変える冒険にでることになってしまう。

おせっかいなインテリカエル。
会話が苦手なばくちんにイライラして、冒険につきあうことに。
心の中では「ばくちんを助けたヒーロー!」という座を狙っている。

ばくちんの冒険にたびたび現れ、ある時は車やバスの運転手、ある時は電車の車掌、ある時はパイロットなどで現れる謎の案内人。
ちょっとおっちょこちょいでよく目的地を間違えたりする。

このホームページに掲載されているイラスト、キャラクターはの著作権は、すべて「JAM kitchen」にあります。
無断での転載、ご使用は禁止させていただきます。